2006年06月11日

すでにこの分類か。。。。

bbook01.jpg

・「中高年のためのらくらくツーリング入門」講師:平忠彦
・「風と友になる もういちどオートバイライフ」
すでにこの分類の本にお世話になる歳になってきた。
こけないように頑張ってみます。

posted by e-beat at 23:56| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

あと2日

今度はかなり本気。TZR 3MA 後方排気
色々考えた結果今後の伴侶はこれしかない。。。。。
(一応SEですので最高の選択ロジックを作成し、シュミレーションした結果
TZR 3MAとなった)

夏にはこれで京都へツーリングに行こう。
銀閣寺の哲学の道を散歩して、喫茶店で冷コーでも飲もう。



posted by e-beat at 23:12| 和歌山 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

久々にダウン

先週のバタバタが効いたのか、今年に入ってからなんやかんやとず〜っと忙しかったのが効いたのか、昨日から今日にかけて発熱でダウンしておりました。
病気で寝たのは久しぶりです。12・3年前は月一回風邪を引き寝込んでおりましたが、最近は特にそんなことなかったのに。以前どこかで読んだのですが人間は一生に何度か細胞が入れ替わる時期があり
その時には抵抗力も弱まるとか。
またその時期に入ったのかな。
先ほど何とか熱が下がったようなので今から風呂に入り明日に備えます。。
posted by e-beat at 22:55| 和歌山 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

週末

週末がやってきた。最近なんやかんやと週末は予定があったがこの
土日は予定がない。
雨模様なので久々に家でゆっくりしてギターでも練習してみようかな。
「22才の別れ」や「あの唄はもう唄わないのですが」や「置手紙」なんか
弾けるようになったら良いだろうな〜 とつくづく思います。

早いものでもうすぐ6月。僕の誕生月でもあり、また一つ歳をとります。
10年前・10年後早いようで長いようで。。。。
posted by e-beat at 23:26| 和歌山 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

高野山

kouya01.jpg kouya02.jpg
先日の土曜日は高野山学の2回目であった。
朝起きると晴れていたので急いでビートで高野山に。
開講一時間前に到着したので、ちょいと高野竜神スカイラインを流しに行く。
朝早いせいもあったのか車が殆ど無く気持ちよく走れた。

高野山学第二回目の講義内容は「女性と高野山」斉藤先生のお話だった。
女人禁制の高野山、当然のことではあるが明治の結界が取り払われるまで子供も居ていなかったとの事。
そのような歴史が1100年も続いて来た事はすごいことかと思う。

で、本日はまた高野山関連で高野山医療フォーラムに参加
柳田邦男さんや養老孟子さんが主体になっている会である。
今後スピリチュアルケアは間違いなく必要な分野になってくると思う。
医療技術が進み、延命で終末期が長くなり、その間医療面での治療だけでなく
精神面のケアが重要になってくると思われる。
スピリチュアルケアワーカーといわれる職種があるようだ。
終末期のケアだけでなく、引きこもりや、無差別殺人があちらこちらで
発生している今、必要な職種かと思う。
僕だったら先進的な医療技術の進歩より、スピリチュアルケアの普及の
方を望む。
根治できる病気であれば先進技術で治療を受けたく思うが
根治できない場合は治療より、精神的なケアで終末期のQOLを高めたく思う。
人間は長く生きても120年だそうで、老化には「プログラム説」と「エラー蓄積説」というのがあるそうだ。
人間は遺伝子を後世に伝えるという大事な役割があり、自分と違う遺伝子とで
遺伝子の組み換えを行い子孫を残す。それにより種の存続を図っていくものであるから、死ぬ事が最初からプログラムされており、これが死ななければ
狭い地球に人間が氾濫して全滅してしまう。そんなことにならないように
うまい事出来ているようだ。
posted by e-beat at 23:02| 和歌山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

この土曜日

また雨みたい。。。
高野山学の日なので、朝早い目に出て高野龍神スカイラインを
一往復と思っていたのだが残念。
またプリ号か。。
posted by e-beat at 22:50| 和歌山 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別

http://book.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/322315-4.html
「ノーケータイ、ノーテレビデー」もなかなか良いものかもしれない。
今週末柳田邦男さんが座長をされる「いのち」についてのシンポジウムを見学しに行く。
「生老病死」について、今までと違う観点を見出せる
シンポジウムであれば良いのだが。
団塊の世代の高齢化に伴い、今後高齢者のQOLに益々注目されると思う。
QOLを実現させるためには今の医療・介護でいいのか疑問を感じる。
このフォーラムが
http://www2.tcn.ne.jp/~21koyasan/index.html
その疑問を解く何かの手がかりになればいいのだが。。。
posted by e-beat at 23:08| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

大和に乗艦

YAMATO01.jpg


YAMATO02.jpg
ベニヤ板で出来た浮沈戦艦大和に乗艦しました。
http://www.yamato-movie.jp/info/info01.html
公開期間が延びたようで、GWに行って来ました。
ラムネアイスが美味しかったです。
呉の大和ミュージアムにも行ってみたい。。。。

posted by e-beat at 00:55| 和歌山 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

高野山学開講

kouya01 のコピー.jpg

kouya03 のコピー.jpg

本日から本年度高野山学が開講された、11月まで8回特別実習講義2回。
体験型の観光のような感じです。高齢者が半数ですが200名以上の受講者が
おりました。ベトロモンターニャといい、スピルチュアルコンサートといい
最近の高野町はなかなか集客がうまいように思う。
お天気が悪かったのと駐車場が満杯(花見の季節だからか?)だったので上野屋のオムライス今日はパス。来月にでも食べよう。
posted by e-beat at 22:06| 和歌山 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

本日朝出勤時

4本マフラーのCBが横をすり抜けていった。かなりこじんまりしていたので
多分CB350Four。
走り抜けていくCBに見とれて走っていると、斜め後ろの赤いボルボからクラクションを頂く。
MHRさんでした。本宮大社の八咫烏のステッカーで私のプリ号と分かったのかな。。。
posted by e-beat at 22:53| 和歌山 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

今週の桜

saku01.jpg saku02.jpg
今週は根来付近桜が満開だった。
岩出市立図書館から根来寺方面を写した写真。
花見と言うものには昔から縁が無く今もあまり縁が無い。
田舎育ちなのでワザワザ桜を見に行くという事は無かった
(って我が家だけかな?)
桜が綺麗だと思ったのは○○電機の工場の桜と、以前ビートで行った丹波笹山方面の国道沿いの桜、あとこれもビートで行った奈良三重間の桜。
そういえば毎年この時期ビートツーリングなのに今年は行っていない。
来週末は高野山に登りますが高野山の桜はまだかな。。。。
posted by e-beat at 22:57| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

根来付近のサクラ

sakura01.jpg
本日生憎のお天気であったが、サクラがそろそろ咲き始めている。
しかし携帯電話にカメラが付いているので、いつでも撮りたい時に写真が取れるのは大変便利です。

posted by e-beat at 18:24| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

岩出市

今日かららしい。
あまり実感が湧かない。。。。
明日から住所書くの気をつけよう。
posted by e-beat at 01:20| 和歌山 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ポイプードル?

先日実家に帰った時、シーフードルと言っていた父が、今度はポイプードルになっていた。プードルはあっているがポイって捨てるつもりか(^^;
posted by e-beat at 22:30| 和歌山 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

久々の熊野山中ツーリング

be06.jpg

be05.jpg

be04.jpg
朝六時半家出発〜吉野〜下北山〜瀞峡〜本宮〜R169十津川〜五条〜夕方4時半帰宅、走行距離350キロ。
久々に熊野の山中で森林浴。十津川のあたりでは季節はずれの吹雪でしたが楽しい一日でした。
ふと思ったのが、ビートの軍団は4ミニ軍団に共通するものがあるように
思う。小さいながらも本格装備、トンネルの中では大合唱。
最初に皆でツーリングに行ったのが1999年、もう7年になるのか。。。。。
posted by e-beat at 21:54| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

六本木の夜

tokio01.jpg tokio03.jpg tokio02.jpg
本日東京出張。
今日は趣向を変えて日比谷から宿がある目黒への途中六本木によってみる。
日比谷線を神谷町でおりて、まずは東京タワー見学。
その後、麻布を通り六本木まで歩く。
途中飯倉の交差点付近でランボルギーニ六本木(ミツワ自動車)を発見。そのまままっすぐ行くと交差点でなにやら人盛りが。
六本木アマンド前でした。
これが有名なアマンドか、と田舎者の私はしばし感動。
その後六本木ヒルズへと。見た事の無いサイズの大きなビルでした。
posted by e-beat at 21:34| 和歌山 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

神田川

2006-01-19_08-150001.jpg
本日東京の支社に出勤。
西早稲田にあるので高田馬場から神田川沿いに通勤する。
まさにそれらしい風景。
近くを路面電車が走っていた。
posted by e-beat at 21:01| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

我が家の犬

inu02.jpg
今年のお正月は実家に初めて犬を連れて帰った。
そこでプリウスの事をプリモス(ちなみに私はプリウスとバモスを所有している)と言った親父はこの犬を見て
シーフードルか?と言った。
トイプードルなんですが。。。
posted by e-beat at 23:08| 和歌山 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

仕事始め

2006-01-03.jpg
本日より仕事始め。
写真は1月3日のビートの乗り始め。
お稽古事は正月3が日から始めるものだというので、ビートを動かす。
今年の目標は、、と考えてみる。

1.ネット時間の短縮、というか人とのふれあいをスローライフにしたい。
2.ビートで和歌山県内の温泉を廻る
3.仕事以外でORCAプロジェクトにコントリビュートしたい。
4.高野山学の全講義の受講
5.つま恋2006に行く
あと 思いつかず。。。


posted by e-beat at 23:35| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

明日で仕事納め

また一年が終わる。
最近一年終わるのが早いように感じられる。
今年を振り返ったら、まあいい年だったと思う。
来年はどうなるのかな〜
それは誰にも分からない。と言うところがまた不思議でもある。
posted by e-beat at 23:50| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。