2006年05月20日

修学旅行

今日我が家の娘は修学旅行です。
月日の流れるのは早いもので、ついこのまえ幼稚園に入ったかと思っていたら
もう小六。
バスで京都らしい。
僕らのときは電車で奈良・京都・大阪であった。
電車の中で先生が、住宅の隙間から見える仁徳天皇稜を説明してくれた事が
今でも記憶に残っている。
あれから32年か。。。。
中・高・大・就職・結婚・子どもが出来て。
平凡な人生を送っているような気がする。
多分今後も平凡な人生を送るような気がする。
今から32年後は76歳。長いようで短いようで。

「年寄り笑うな自分の行く道、子供怒るな自分の来た道」
どこかで聞いたこの言葉も妙に心に残っている

修学旅行の日程では明日は映画村だとか。お天気が少しでも回復すれば良いのだが。


posted by e-beat at 01:59| 和歌山 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 心に残った言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

心に残った言葉 第二段

自分が変われば相手が変わる相手が変われば心が変わる心が変われば言葉が変わる
言葉が変われば態度が変わる態度が変われば習慣が変わる習慣が変われば運が変わる
運が変われば人生が変わる。

これも5年ほど前でしょうか。TVか何かで聞いて 妙に納得させられた言葉でした。
posted by e-beat at 23:25| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

心に残った言葉 第一弾

「何も咲かない寒い日は下へ下へと根を延ばせ、いつか大きな花が咲く」
この言葉に何度も励まされました。
5年ほど前にテレびで聞きました。
posted by e-beat at 01:57| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。