2007年02月19日

面白いビデオが出てきた

今日倉庫を掃除していたら、面白いビデオ発見。
86年のGP250ダイジェスト版(45分)と86年くらいのRIDERS CLUBのGPライディング(50分)の2本。
cap0020.JPG
GP250はサンマリノGPでマルボロYAMAHA平選手が優勝した年のもの。
cap0021.JPG

RIDERS CLUBのGPライディングではローソンやガードナーやスペンサーのライディングを研究しようというもの。
なんか時代ですが、良い感じです。
cap0022.JPG

早速ビデオからパソコンに取り込んだ。
部屋の中で2ストのこもった様な乾いた排気音が聞けるのは
良いです(^^)カストロールの匂いがしてきそうです。

必要な方御座いましたらDVDにしてお貸しいたします。


posted by e-beat at 20:52| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中高年からのバイクライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか触発されて、私もビデオ鑑賞w
’85の鈴鹿8耐「逆転のエピローグ」なるTV番組。
K・ロバーツがスタートミスで後方から5番手ぐらいに落ちてから、あっという間(わずか5周)に40台をごぼう抜き!!
速いっす、パートナーは平選手だった。
Posted by Caoth at 2007年02月20日 20:34
昨日 世界GPの鈴鹿'88と'87も一緒に出てきました。
'87私は鈴鹿へ世界GP見に行ってました。

鈴鹿8耐もビデオが出てきたのですが、デッキにかけるやいなやテープが巻き込まれて切れました。。

今週はビデオでフォームを勉強して、週末は
スピードは出てないけどライディングフォームだけ
それっぽく雰囲気を楽しみたいと思います。
(なんかビデオ見ていたらTZRを蛍光マルボロカラーに塗装したくなってきました)

やっぱり雰囲気を味わうには脊椎パットでも買
わねばですね。(^^;
お金があれば皮ツナギでも買いたいのですが。。



80年代はバイクの黄金時代でしたね(^^)
Posted by e-beat at 2007年02月20日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34142685

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。